新着記事

2014年11月25日

昨日と今日2日間、攝心会が行われています。

昨日24日と、今日25日は、曹洞宗の攝心会が、
諫早の広福寺様に於て開催されています。

例年、妙本寺で行われているものですが
私は、久しぶりに参加いたしました。

お坊さん方も、参加者も、顔見知りの方々が多く、
また、初めての方々もいらっしゃいます。

檀家さんだけではなく、私のように
他の宗派の方も、参加されて

日常を離れた 別世界を 体験しています。

提唱 (講義) は、「 正法眼藏坐禪箴 」 です。


坐禪 は、手段ではなく
坐禪 そのものが 目的

1 + 1 = 1

自他一如

両手を合わせると、一つ

坐禪 と 自分が 一つになる

人 と 自分 は 一つ

仏教を 知っていることと、
仏教がわかることは 別

大人が 育たなければ 子供は 育たない


などなど、お教え頂きました。
posted by いさはやせいかつ   at 03:50 | Comment(0) | 行事・出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
ifht