新着記事

2019年08月24日

クエンサン50 DSC_0261 (4) 2019.JPG

今年の夏は、とにかく、暑い 暑い 猛暑で
 すっかり バテテしまいました。
こんな時は、手作りのジュースを ・・・
イチゴ、トマト、みかん、バナナ、
 リンゴ、キュウイ、イチジク、
果物 野菜なら な〜んでも ジュースにしてみましょう。
夏バテには、酸っぱいものを どうぞ
「クエンサン」を使って 
 シャキッと 仕事を さばいて行きましょう。
posted by いさはやせいかつ   at 07:23 | 商品ご案内

2019年08月23日

種麹白味噌菌 DSC_0255-2 2019.jpg

今年も、味噌つくりのシーズンが 参りました。
盆過から、秋にかけて、
長崎県では、家庭用の味噌つくりが真っ盛りです。
わが家自慢のお味噌を 作ってください。
posted by いさはやせいかつ   at 16:53 | 商品ご案内

2019年04月20日

乾燥米こうじ1Kg.JPG


#手作り甘酒 を使って #ズッキーニ のサラダを作ってみましょう。
材料 ズッキーニ・・・1/3本 スライス
   玉ねぎ・・・・・1/4個 スライス水にさらす
   トマト・・・・・1個  2cmの角切り 
           又は ミニトマト
   夏ミカン・・・・1/4個 皮をむき、身をほぐす 
   塩昆布・・・・・適量
   生姜・・・・・・適量  千切り
   酢・・・・・・・適量
   手作り甘酒・・・大匙2杯

上記材料を、混ぜ合わせると 出来上がります。
甘酒の代わりに、手作り塩こうじを使っても、
風味が変わって美味しいサラダが出来上がります。

posted by いさはやせいかつ   at 08:11 | 商品ご案内

2019年03月06日

乾燥米こうじ1Kg.JPG


DSC_5308米麹醤油麹2日目2月9日.jpg

DSC_5311米麹醤油麹2日目2月9日.jpg

DSC_5330米麹醤油麹4日目2月11日.jpg

米こうじで
醤油こうじを作りましょう。

乾燥米麹 200g 濃口醬油 300cc
1、乾燥米麹を大きめのボールに入れて、両手でもみ合わせます。
2、上記に醤油を加え、醤油が濁り、トロミが出るまでしっかりと揉み合わせます。
3、密封容器に移し密閉し、常温で1日に1回かき混ぜて、夏は1週間、冬は2〜3週間 発酵させます。
4、冷蔵庫で保存してください。
麹菌は生き物です。衛生にお気を付けください。

2日目では まだ水気は 出ていません。
4日目で  少し水気が出てきました。

煮魚、肉料理、野菜料理に使えば、
塩麹よりも、深みのある味に仕上がります。
おいしいお食事を お楽しみください。
posted by いさはやせいかつ   at 11:17 | 商品ご案内

2019年03月03日

DSC_5608コピー.jpg

お手製の甘酒でコーヒータイムを
 楽しんでみませんか?

コーヒーに #甘酒 をスプーン2杯から3杯入れて
 自然な甘さの コーヒーを !!!
  

乾燥米こうじ1Kg.JPG

#諫早生活食品工業 の #乾燥米麹 
posted by いさはやせいかつ   at 10:14 | 商品ご案内

DSC_5613 (3).jpg

毎朝 食事には 
 甘酒ミルクを 飲んでいます。
お手製の甘酒大匙 3杯に
 同量の牛乳を入れると 甘ーくおいしくなります。
牛乳をカップ1杯にすると 柔らかい甘さに ・・・。
 レンジで温めてホットで飲むと、濃厚な味わいが楽しめます。
牛乳の代わりに、豆乳を入れても 
 おいしいですよ。

日本の発酵って 素晴らしいですね。
posted by いさはやせいかつ   at 09:53 | 商品ご案内

2019年03月01日

サンケスト50 2009102808330000[1].jpg

たくあん漬など、お漬物に欠かせないのが
「 サンケスト 」です。
 サンケストは
炭酸カルシウムですので、本漬け時に加えますと、
漬け物に 酸が生じてくると、順次、中和をしますので
漬け物が、すっぱくなりません。
結果、痛まないので、長く、おいしく食べれます。
と同時に、カルシウムですので、体に良い ・・・

チョッとひと手間  
「 サンケスト 」を 加えましょう。

漬けものには、4斗 60Kgに  50gを 1袋
味噌作りには、2斗 30Kgに 500gを 1袋

試してみられる事を、おすすめいたします。
posted by いさはやせいかつ   at 11:52 | 商品ご案内

2019年02月24日

f06f高菜漬の素 DSC_1449.jpg


今から高菜がシーズンです。
 新しい高菜は、新漬けで楽しみましょう。
高菜漬は、野沢菜、広島菜と並んで
 日本三大漬け菜といわれています。

高菜は、βカロチンをはじめとして
 ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンK 等々
ビタミンがたっぷりなので
 高血圧や、動脈硬化予防の予防にもなります 
新漬けは、数日漬けたもので
 古漬けは、一年ほど浸けたものです。


posted by いさはやせいかつ   at 19:30 | 商品ご案内

2019年02月11日

乾燥米こうじ1Kg.JPG



米こうじ乾燥 いさはやのいのち です。
塩こうじで お料理の腕 UPを !!
 
 塩こうじ(米こうじ)の作り方

乾燥米こうじ200g 塩60g 湯冷まし300g
1 米麹を両手で、しっかり、もみほぐします。
2 塩をまぜ、両手で、握り込みます。
3 握った手の形が、残る位になると、湯冷ましを入れて
  手のひらで、よく、すり合わせます。
4 常温で、1日に1回、かき混ぜます。
5 7日〜10日で、出来上がります。
6 冷蔵庫で、保存してください。

最後に、フードプロセッサーで、すりつぶすと、
 なめらかになり、よりおいしく食せますよ。
料理の隠し味として、お楽しみ下さい。
posted by いさはやせいかつ   at 08:16 | 商品ご案内

乾燥米こうじ1Kg.JPG

日本の発酵食品で作った醤油こうじで
 おいしいお料理を 楽しみましょう。 

醤油こうじの作り方

材料 乾燥米麹 200g 濃口醬油 300?
1 米こうじを大きめのボールに入れ、両手でよく揉み合わせます。
2 上記に濃口醤油を加え、醤油が濁りトロミが出るまでしっかり揉み合わせます。
3 密封容器に移して密封し、常温で1日に1回かき混ぜます。
4 夏は1週間、冬は2〜3週間、発酵させます。
5 冷蔵庫で 保存してください。
 麹菌は生き物です。衛生にお気をつけください。


posted by いさはやせいかつ   at 08:12 | 商品ご案内