新着記事

2019年04月20日

乾燥米こうじ1Kg.JPG


#手作り甘酒 を使って #ズッキーニ のサラダを作ってみましょう。
材料 ズッキーニ・・・1/3本 スライス
   玉ねぎ・・・・・1/4個 スライス水にさらす
   トマト・・・・・1個  2cmの角切り 
           又は ミニトマト
   夏ミカン・・・・1/4個 皮をむき、身をほぐす 
   塩昆布・・・・・適量
   生姜・・・・・・適量  千切り
   酢・・・・・・・適量
   手作り甘酒・・・大匙2杯

上記材料を、混ぜ合わせると 出来上がります。
甘酒の代わりに、手作り塩こうじを使っても、
風味が変わって美味しいサラダが出来上がります。

posted by いさはやせいかつ   at 08:11 | 商品ご案内

2019年04月17日

DSC_5664.jpg


DSC_5658.jpg


社内の片付けをしていて、古い新聞紙に包まれたものがありました。
中から出てきのは、創業時から表に掛けてあった 看板でした。
転居の前までありました。
昭和32年の諫早大水害時には、事務所​の表に掛けられていたはずです。
真夜中の雷と豪雨の濁流の真最中に、室内に取り入れたものと思われます。
「当時有名な書家に書いていただいた」と聴いた記憶があります。

このブログでは、時々 写真の向きが 思うようにならないんですよ。
名案は、ありませんか?

posted by いさはやせいかつ   at 21:57 | 会社ご案内

2019年04月01日

アートワーク梅image016.jpg

アートワーク梅image013.jpg


平成につぐ新元号は
「令和」と発表されました。
出典は、初めて 万葉集からです。
良い時代になりますように・・・

また、わたくし 大和の1文字が入っています。
日本の国のみならず、
私及び 自社にとっても、
新しい 幕明けの時代になりますことを
願っています。

被災地の方々にとりましても、
新しい出発点になる 予感がいたします。

posted by いさはやせいかつ   at 12:29 | 行事・出来事

2019年03月06日

乾燥米こうじ1Kg.JPG


DSC_5308米麹醤油麹2日目2月9日.jpg

DSC_5311米麹醤油麹2日目2月9日.jpg

DSC_5330米麹醤油麹4日目2月11日.jpg

米こうじで
醤油こうじを作りましょう。

乾燥米麹 200g 濃口醬油 300cc
1、乾燥米麹を大きめのボールに入れて、両手でもみ合わせます。
2、上記に醤油を加え、醤油が濁り、トロミが出るまでしっかりと揉み合わせます。
3、密封容器に移し密閉し、常温で1日に1回かき混ぜて、夏は1週間、冬は2〜3週間 発酵させます。
4、冷蔵庫で保存してください。
麹菌は生き物です。衛生にお気を付けください。

2日目では まだ水気は 出ていません。
4日目で  少し水気が出てきました。

煮魚、肉料理、野菜料理に使えば、
塩麹よりも、深みのある味に仕上がります。
おいしいお食事を お楽しみください。
posted by いさはやせいかつ   at 11:17 | 商品ご案内

2019年03月03日

DSC_5608コピー.jpg

お手製の甘酒でコーヒータイムを
 楽しんでみませんか?

コーヒーに #甘酒 をスプーン2杯から3杯入れて
 自然な甘さの コーヒーを !!!
  

乾燥米こうじ1Kg.JPG

#諫早生活食品工業 の #乾燥米麹 
posted by いさはやせいかつ   at 10:14 | 商品ご案内

DSC_5613 (3).jpg

毎朝 食事には 
 甘酒ミルクを 飲んでいます。
お手製の甘酒大匙 3杯に
 同量の牛乳を入れると 甘ーくおいしくなります。
牛乳をカップ1杯にすると 柔らかい甘さに ・・・。
 レンジで温めてホットで飲むと、濃厚な味わいが楽しめます。
牛乳の代わりに、豆乳を入れても 
 おいしいですよ。

日本の発酵って 素晴らしいですね。
posted by いさはやせいかつ   at 09:53 | 商品ご案内

2019年03月01日

サンケスト50 2009102808330000[1].jpg

たくあん漬など、お漬物に欠かせないのが
「 サンケスト 」です。
 サンケストは
炭酸カルシウムですので、本漬け時に加えますと、
漬け物に 酸が生じてくると、順次、中和をしますので
漬け物が、すっぱくなりません。
結果、痛まないので、長く、おいしく食べれます。
と同時に、カルシウムですので、体に良い ・・・

チョッとひと手間  
「 サンケスト 」を 加えましょう。

漬けものには、4斗 60Kgに  50gを 1袋
味噌作りには、2斗 30Kgに 500gを 1袋

試してみられる事を、おすすめいたします。
posted by いさはやせいかつ   at 11:52 | 商品ご案内

2019年02月24日

稲盛和夫氏
「人間として正しい生き方」

https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy07.html


posted by いさはやせいかつ   at 19:36 | 名言・格言

f06f高菜漬の素 DSC_1449.jpg


今から高菜がシーズンです。
 新しい高菜は、新漬けで楽しみましょう。
高菜漬は、野沢菜、広島菜と並んで
 日本三大漬け菜といわれています。

高菜は、βカロチンをはじめとして
 ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンK 等々
ビタミンがたっぷりなので
 高血圧や、動脈硬化予防の予防にもなります 
新漬けは、数日漬けたもので
 古漬けは、一年ほど浸けたものです。


posted by いさはやせいかつ   at 19:30 | 商品ご案内

2019年02月14日

DSC_5562-2.jpg


今日、諫早文化会館で 社会福祉大会が開かれました。
表彰の後「地域で取り組む 学習支援」の講演。

そして、掛屋剛志さんの独唱、ピアノ演奏、
エレクトーン演奏の後は、段ボールをたたいて?
思いもよらない音色が響きます。

澄んだ 歌声、自分で作曲したピアノ曲の演奏、
出生時からの障害と病気の
音楽が好きな剛志君を、見守ってこのように育てた
ご両親のお気持ちと、人知れないご努力。

ただただ、感動!!の ひと時でした。
posted by いさはやせいかつ   at 17:17 | 行事・出来事